法人向けプラチナカードを選ぶ際には、ポイント還元率にも着目しましょう。

MENU

ポイント還元率

クレジットカードを賢く利用するなら、ポイント還元率に着目しなければなりません。
特に法人クレジットカードの場合は利用金額が数百万、数千万になることも多々あります。
そうした際のポイント還元率はバカに出来ない大きな金額に膨らむのです。

 

海外出張を行わない場合はプラチナカードについているサービスを利用しないケースもあるでしょう。
それならば、確実に恩恵のあるポイント還元率に注目する方がお得です。
ここでは法人プラチナカードのポイント還元率を基準にカード会社を選んでみたいと思います。

 

 

ポイント還元率は何%から高いと言えるか?

クレジットカードのポイント確認イメージ

ポイント還元率を見ても、それが高いのか低いのか分からなければ価値を認識出来ません。
まずはポイント還元率の相場から把握するようにしましょう。

 

一般的なクレジットカードのポイント還元率は、0.1%から0.2%ぐらいになっています。
年間で100万円を利用すれば、1000円が戻って来る計算になるでしょう。
ポイント還元率が高いと言われるクレジットカードでも、0.3%程度なのです。

 

しかし、法人プラチナカードであれば話は別です。
カードによっても違いますが、1%から15%まで幅広く変動するのです。
誕生日月はポイントが3倍、特定のネットショップを利用するとポイントが5倍などのボーナスが発生します。
これにより非常に高いポイント還元率が実現し、多くのメリットを得ることが可能になります。

 

仮に500万を利用して、ポイント還元率の平均が10%だとすれば50万円が手元に戻って来る計算です。
利用金額が高くなればなるほど、還元される金額も大きくなるのでメリットも大きいでしょう。
通常時であればポイント還元率は1%前後、最大で15%程度になると還元率が高いと言えます。

 

 

具体的なポイント還元率の例

ここでは具体的なカード名やポイント還元率を例に出しながら紹介を進めたいと思います。

 

最初に紹介するのは、企業にも個人にも親しまれている楽天プレミアムカードです。
ポイント還元率は常時1%という魅力的な数字になっており、楽天市場で買い物すればポイント還元率は5%まで上昇します。
楽天市場では定期的にポイントキャンペーンが行われており、還元率が20%を超えることもあるのです。
シンプルなので分かりやすいですし、楽天市場にはビジネス用品も多いので見てみましょう。

 

次に紹介するのは、Amazonを利用する企業におすすめなオリコEXGoldです。
ポイント還元率は最大で1.1%で、オリコモールで買い物すれば最大15%のポイント還元が受けられます。
暮らスマイルというポイントとオリコポイントをダブルでゲットできるのも魅力なところです。
ちなみに、AmazonでオリコEXGoldを利用すれば、ポイント還元率が0.5%加算されるので覚えておいてください。

 

このように特定の条件を満たすことでポイント還元率を爆発的に増やすことが出来るのです。
利用金額が大きいプラチナカードだからこそ、ポイント還元を効率よく行うようにしてみましょう。